静岡市の文化財

歴史博物館建設中

2021.10.01「今日も駿府は大にぎわい!~駿府城下町と東海道~」展 『ミニ立物』をつくってみよう!

「今日も駿府は大にぎわい!~駿府城下町と東海道~」展の関連イベントとして、9月23日(木・祝)に開催予定だった「ミニ立物づくり」ワークショップは、緊急事態宣言期間中のため、残念ながら中止となりました。

立物(たてもの)は、静岡浅間神社のお祭り・廿日会祭(はつかえさい)のおねりで使われたかざりのひとつです。江戸時代、駿府の町に暮らした人々は、この立物をもって町の中を練り歩きました。

ワークショップが中止となってしまったため、当日使う予定だったワークシートと、作り方動画をご用意しましたので、動画を確認しながら、色をぬって組み立てて、自分だけのミニ立物を作ってみてくださいね!

ミニ立物画像.jpg【ミニ立物】

現在開催中の展覧会では、この立物が色鮮やかに描かれた絵を展示しています。
立物以外にも、様々な扮装で生き生きとお祭りに参加する江戸時代の駿府の人々が描かれていますので、
にぎやかな廿日会祭の様子を想像しながらご覧ください。

ミニ立物ができたら、「#ミニ立物」でSNSに投稿しよう!

ミニ立物ワークシート.pdf

〇作り方動画はこちら!!



展覧会は新型コロナウイルス感染症対策を実施したうえで通常通り開催しています。

最終_駿府は大にぎわい(表).jpgのサムネイル画像のサムネイル画像

【日 時】令和3年9月11日(土)~10月10日(日)9時~16時30分

【会 場】静岡市文化財資料館(静岡市葵区宮ヶ崎町102 静岡浅間神社境内)

【観覧料】一般200円、小学生・中学生50円

新型コロナウイルス感染拡大防止のため会場にお越しの際は以下のとおりご理解・ご協力をお願いします。

(1) 発熱やせき・のどが痛いなど、風邪の症状がある場合は、入場をご遠慮ください。

(2) 入場する場合は、マスクを着用してください。

(3) 入場する際には、手指を消毒してください。

(4) 館内の混雑を防止するため、入場制限を行う場合があります。ご了承ください。

Page Top