静岡市の文化財

歴史博物館建設中

2018.07.10「"歴史文化施設を核としたまちづくり"ワークショップ&パネルディスカッション」を開催しました!

平成30年6月16日(土)、旧青葉小学校で

「"歴史文化施設を核としたまちづくり"ワークショップ&パネルディスカッション」を開催しました。

ワークショップは、建築やデザインを学ぶ学生や社会人54名が参加し、

歴史文化施設の設計を担当している(有)SANAA事務所からの設計概要説明の後、

「この施設をどう活用するか?」と「施設を中心としたまちづくりにするには?」という

2つのテーマをもとに、様々な意見が交わされました。


ファシリテーターの鈴木まり子氏や(有)SANAA事務所の山本力矢氏・片桐広祥氏からの助言を受け、

若い方も積極的に発言するなど終始和やかな雰囲気でしたが、

参加者の皆さまが時折見せる真剣な表情が印象的でした。

※当日ご協力いただいたアンケート調査の結果は、後日お知らせします。


【ワークショップの様子】
02_ワークショップ.JPG03_ワークショップ.JPG01_ワークショップ.jpg05_ワークショップ.JPG06_ワークショップ.JPG



パネルディスカッションは、鈴木まり子氏のコーディネートにより、

歴史文化施設の基本設計業務を行っている(有)SANAA事務所の妹島和世氏・西沢立衛氏をパネリストに迎え、

田辺信宏市長、静岡県建築士事務所協会中部支部長の高木一滋氏とともに、

設計コンセプトや、歴史文化施設の活用方法についてディスカッションしていただきました。


当日ご来場いただいた290人の参加者からも、

たくさんの歴史文化施設に対する思いや意見を発表していただくことができました。

歴史文化施設は2021年度の開館に向けて設計を進めており、今後も様々な企画展開をする予定です。

皆さまも一緒になって「歴史文化施設を活用したまちづくり」を進めていきましょう!


※当日ご協力いただいたアンケート調査の結果は、後日お知らせします。

※パネルディスカッションの内容・ご意見等は、後日お知らせします。

【パネルディスカッションの様子】

07_パネルディスカッション.JPG08_パネルディスカッション.JPG09_パネルディスカッション.JPG

Page Top