静岡市の文化財

静岡市歴史文化施設

静岡市では、本市の歴史や文化に関する資料を後世へ継承するとともに、その魅力を広く国内外に発信することで、交流とにぎわいを創出し、未来の静岡を考える出発点となる歴史文化施設の整備を現在進めています。

最新情報

2016.03.23
さきがけ博物館事業:第3回さきがけ企画展「静岡時間旅行(タイムトラベル)」
2016.03.17
(仮称)静岡市歴史文化施設建設基本計画を策定しました
2016.02.29
平成27年度 静岡市歴史文化施設建設検討委員会を開催しました
2015.08.25
さきがけ博物館事業:第2回さきがけ企画展「武SHOW 徳川家康」
2014.12.15
さきがけ博物館事業:第1回さきがけ企画展「今川氏 駿府を愛した戦国大名」
2014.12.11
さきがけ博物館事業:第2回静岡市歴史文化フォーラム「清水港~駿府と清水 そして世界をつなぐ港~」
2014.08.18
さきがけ博物館事業:「我が家の宝」調査隊
2014.06.11
歴史文化施設建設に向けた「さきがけ博物館事業」
2014.04.01
静岡市歴史文化施設の整備についての検討報告書概要版を公開しました

これまでの取り組み

静岡市歴史文化施設基本構想検討委員会(平成22年7月~平成23年2月)

様々な方面からの意見を得るため、歴史学、博物館学や生涯学習などを専門とする学識者7 名と市民公募2 名からなる委員会を設置しました。合計4 回の委員会を開催しました。平成23 年3 月には施設のめざす基本方針や備えるべき施設等についてまとめた『(仮称)静岡市歴史文化施設基本構想』を策定しました。

仮称)静岡市歴史文化施設基本構想(PDF)

静岡市歴史文化施設建設検討委員会(平成24年3月~平成25年12月)

『(仮称)静岡市歴史文化施設基本構想』に基づき、歴史文化施設に必要な機能、展示内容、運営方法等の具体的な検討を行いました。平成25 年3 月には中村羊一郎委員長から田辺市長に対してこれまでの検討内容について報告しました。さらに25 年度には、「連携部会」を開催し、観光・商業・教育分野からアドバイザーを招き、各分野における連携の在り方についてまとめました。

仮称)静岡市歴史文化施設建設検討報告書(PDF)

仮称)静岡市歴史文化施設建設検討報告書【概要版】(PDF)

静岡市歴史文化施設建設検討委員会 平成25年度検討報告書(PDF)

Page Top