静岡市の文化財

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

文化財ブログ

2015.03.26稚児舞の練習がスタート!

静岡浅間神社の春のお祭り、

廿日会祭が近づいてきました。

IMGP2324.JPG

        

毎年華やかな練りやお囃子、地踊りなどで

春の訪れを祝うこのお祭りの

クライマックスを飾るのが稚児舞です。

稚児舞①.JPG

       

戦国時代には、

すでに静岡浅間神社で舞われていた

という記録も残るこの舞を

今年、託される子供達が決まりました。

      

平成27年3月23日

静岡浅間神社の大拝殿で行われた

稚児舞奉仕奉告祭の様子です。

IMGP4604.JPG

        

戦国時代に舞役を務めていたのは、

かつて建穂寺という大きな寺のあった建穂(葵区)の稚児、

そして江戸時代には駿府在住の幕臣の子供達が務めていました。

今は、静岡浅間神社の氏子の中から、

「この子ならば任せられる!」

という小学生4名が選ばれます。

        

静岡浅間神社の神職から

一人一人に任命書が手渡されました。

IMGP4622.JPG

翌日からさっそく練習もスタートです。

       

昨年の稚児舞を経験しているのは、

4人のうち1人だけ。

残りの3名は初めての舞役です。

      

拝礼の作法から始めて

IMGP4679.JPG

     

道具の持ち方

IMGP4682.JPG

IMGP4719.JPG      

       

各舞の基本動作と

IMGP4697.JPG

IMGP4721.JPG

IMGP4760.JPG

       

基礎的な練習が続きます。

     

これから本番まで

ほぼ毎日練習して本番に臨むそうです。

      

これまで、

何百(あるいは何千?)人という子供達によって

500年もの永きに渡り受け継がれてきた

静岡浅間神社廿日会祭の稚児舞。

      

伝統の舞の継承を託され、

春休み返上で練習に励む4人の子供達が、

静岡浅間神社の舞殿で立派に舞う姿を

皆さんも、ぜひ見に来て下さい。

        

本番は、

4月5日(日)15時30分からです!

Page Top