静岡市の文化財

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

文化財ブログ

2014.12.22静岡県指定天然記念物「家康手植えの蜜柑」を収穫しました

PC053605.jpg
12月5日、静岡県指定天然記念物「家康手植えの蜜柑」を収穫しました。
田辺市長をはじめ、文化財課の職員や関係者で作業を行いました。


mikan2.jpg
この日、収穫されたみかんは約300kg!


ところで、「家康手植の蜜柑」ってどんなものかご存知ですか?

mikan3.jpg
駿府城公園、家康公の像の近くにあります。


蜜柑地図.jpg
ココ(案内看板もでていますよ!)


mikan4.jpg
「ほんみかん」(紀州みかん)と呼ばれる、鎌倉時代に中国から伝えられたみかんの一種で、香りが強く、種のある小形の実を結ぶのが特徴です。
静岡地方のみかんの起源を知る上で貴重なため、昭和25年3月14日に静岡県の天然記念物に指定されました。


mikan5.jpg
言い伝えによれば、大御所徳川家康公が駿府御在城の折、紀州(現在の和歌山県、当時の藩主は浅野氏)より献上された鉢植えのみかんを、駿府城の天守台辺りに自ら植えたものと言われています。


mikan6.JPG
実はこの木、こんなに長いトゲがあるんです。
写真のもので約3cmほどの長さ。みかんに気を取られていると、うっかり手に刺さってしまうことも......。


mikan7.jpg
収穫されたみかんは、久能山東照宮など、家康公にゆかりの寺社に献上したり、公園にいらした方々に振る舞われました。


mikan8.jpg
5月から6月にはみかんの花の甘い香りも楽しめます。ぜひこの木を見に来てください。


mikan9.JPG
10月のみかんの様子

Page Top