静岡市の文化財

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

文化財ブログ

2014.12.15もうすぐ御鎮座四百年祭!~久能山東照宮で煤(すす)払い神事が執り行われました~

12月13日、
久能山東照宮で煤払い神事が執り行われました。
煤払いは、この一年にたまった煤や埃(ほこり)を払い、
新たな気持ちで新年を迎えるための行事です。

IMGP9807.JPG

全国的に、12月13日を煤払いの日とする所が多く、
静岡市内の山間地では、
この日を正月の「コトハジメ(事始め)」
と称している地域もあります。
久能山東照宮でも昔から12月13日が煤払いの日でした。

午前9時過ぎ、
東照宮の神職が国宝社殿に集まり、
煤払いの神事が始まります。

IMGP9776.JPG

IMGP9783.JPG IMGP9780.JPG

神事の中で、宮司が社殿をハタキで祓い清める儀式があり、
それを終えると、
神職たちが各建物に散らばって大掃除をしました。

IMGP9786.JPG

この一年でたまった埃を、
きれいさっぱり払い落した久能山東照宮。

年が明けるといよいよ
徳川家康公顕彰四百年記念事業がはじまります!

IMGP9815.JPG

Page Top