静岡市の文化財

最近の記事

カテゴリ

アーカイブ

文化財ブログ

2014.10.15有東木で神楽奉納―山里に恵みをもたらす翁「大助(おおすけ)」も登場!―

①有東木集落.JPG

静岡市葵区有東木です。
10月11日、有東木の氏神である白髭神社で、
神楽(市指定無形民俗文化財)の奉納がありました。

②有東木の神楽.JPG


有東木の神楽を伝える人々には、それぞれ得意とする舞があります。

③弓.JPG 弓の舞

④侍.JPG 侍

⑤恵比寿大黒.JPG 道化役の恵比寿、大黒

⑥火の舞.JPG 火の舞


そして舞を支える太鼓や笛を得意とする人たちです。

⑦太鼓1.JPG ⑧太鼓2.JPG

⑨笛.JPG ⑨-1 笛.JPG

それぞれ、先輩から「おまえなら任せられる!」
と腕を見込まれた人たちに受け継がれてきました。


「恵比寿の舞」という演目には、
大助と呼ばれる翁(おきな:おじいさん)が登場します。
伊勢からはるばるやって来て、
有東木にたくさんの恵みをもたらすという重要な役どころです。

なかなか後継者が育ちませんでしたが、
近年、ついにこの役を当たり役とする人が現れました!

⑫翁.JPG


実はこの役、かなり難しいんです。
恵比寿さんが魚釣りをするがなかなか釣れない。
5回目の挑戦でやっと釣れた鯛も、

⑩恵比寿.JPG 


狐に奪われてしまう・・・。

⑪狐.JPG


そこに大助が、舞台の飾りつけをほめながら登場し、落ち込んでいる恵比寿さんや、
会場に集まった観客に俵いっぱいに詰め込んだ土産を与えて、去ってゆく。

⑬恵比寿と翁.JPG ⑭土産.JPG


ざっとこんなストーリの中で、
どれだけ観客を楽しませるかが、腕の見せどころです。

今回は、有東木の特産品であるワサビのネタなどを織り交ぜながら、
絶妙なアドリブで、おもしろおかしく、会場を沸かせていました。

有東木の神楽に新たなスターの誕生です!


有東木の神楽は、白髭神社の春秋のお祭りで奉納されます。
有東木芸能保存会では、一緒に神楽を舞う仲間も募集していますので、
興味がある方は、
静岡市文化財課文化財調査係(tel.054-221-1085)
までご連絡ください!

Page Top